東京港区六本木にて調査から問題解決まで丁寧に秘密厳守にてサポートします。浮気調査、素行調査、信用調査なら飯倉探偵事務所へお任せ下さい。

インフォ&今日のひと言
Home > サイコパスな男
サイコパスな男

何度逮捕されても、何度罰を受けても、人の気持ちのわからない男

被害者の気持ちをわからせるには、どうしたら良いのか?

 

クズ中のクズだ。

屋外で女児をレイプした上、携帯電話で動画を撮影していたクソ野郎がパクられた。強制性交と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで29日、警視庁に逮捕されたのは住所不定、建設作業員の池谷伸也容疑者(43=強制わいせつ罪などで起訴)。この3カ月で5回目の逮捕だ。

逮捕容疑は3月27日と5月7日の午後、都内で帰宅途中の女児を待ち伏せし、アパートの階段の踊り場に連れ込み、強姦し、持っていた携帯で動画を撮影したというもの。

「池谷容疑者はこの女児に対し、2年間で9回もわいせつな行為をしていた。『親に言ったら、写真をバラまく』と脅していたため、女児は怖くて何も言えなかったそうです。池谷容疑者の携帯を調べたところ、他の女児へのわいせつな行為など、計25人分の動画が残されていた」(捜査事情通)

調べに対し、池谷容疑者は「自分がやったことに間違いない。この子に対してやりたいことがエスカレートしてしまい、欲望のままにやった」と供述しているというから、許し難い。

池谷容疑者は札幌市出身。2014年8月、帰宅途中だった当時4歳の女児に「虫がついているから取らないといけない」と声を掛け、同市内のアパートの階段に誘い込み、わいせつな行為をし、今月8日、強制わいせつの疑いで再逮捕された。

池谷容疑者はその年に東京に引っ越し、西多摩の土木関連会社に就職。会社の寮に住み、同僚には「札幌に比べて給料も上がり、プライベートも充実している」としれっと語っていたという。

その裏で17年12月には、保育園からひとりで帰宅途中の女児に「こっちにネコがいるよ」と話し掛け、アパートの階段踊り場に連れて行って体をもてあそんだ。また今年8月には、都内の公園でひとりで遊んでいた女児のそばに500円玉を置き、女児がそれを拾うのを確認した上で、「500円拾わなかった?」と声を掛け、アパートの階段で陵辱した。多摩地区では、他にも女児が被害に遭う事件が十数件あった。

「具体的にどのようなわいせつ行為をしていたかは、被害者が幼い子どもということで明らかにされていませんが、女児を2回もレイプしていたぐらいですから、口にするのもはばかられるほど、えげつなかったそうです。池谷容疑者は『衝動が抑えられなかった』と供述していましたが、鬼畜の餌食になった被害者はたまったものではありません」(前出の捜査事情通)

果たして被害女児は25人なのか、それともまだまだいるのか。いずれにしても女児や家族の気持ちを察すると、胸が締め付けられる。このド外道にどんな重い刑罰が科せられたとしても、女児たちの心の傷は一生消えない。 日刊ゲンダイDIGITALさんより

 

 

東京都港区六本木の、飯倉探偵事務所

 

◆浮気調査のご相談から問題解決までは、ケースにもよりますが、1ヶ月から2ヶ月で調査完了、問題解決への策を練ります。
◆素行調査は、調査の内容の確認から開始までにしっかりカウンセリングし、目的・調査内容を明確にして探偵業務に着手します。
◆行方調査は、行方が分からなくなる前の状況の把握や行動を行動を調べ、交友関係、勤務先など綿密に情報収集し調査していきます。
◆信用調査は、特に企業や団体からのご依頼が多く、不正や情報漏洩等のリスクから企業様の信用問題のサポートを致します。

Copyright Iikura-Tanteijimusyo All rights reserved. 掲載されているテキスト、画像などの無断転載及び複製を禁じます。